ドローンレーザー活用例(吹付け出来形管理)

一例として

吹付け部分の肉厚の出来形管理。

吹付け前に計測、吹付け後に計測の2回計測し

前と後の点群を重ね合い差分を出す。

コア抜きでの出来形管理からドローンレーザーを使った出来形管理。

地山が裸地であれば写真測量でも良いかと思います。

サンプル事例なので吹付け厚の数値がリアリティありませんが、ご愛嬌で流してください。

平面でみた地山の点群

吹付け後の吹付け厚を厚み別に(Cm単位)で段彩表示

ちょっとサンプル作成が悪く、肉厚0~2Cm付近が多く現実味がありませんが・・・・

鳥瞰で見てみる

鳥瞰からの出来形段彩図

吹付けの出来形が可視化できる事例、反対方向からの鳥瞰

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。